FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望の年へ

小川あきら です。

忘年会シーズンとなりました。

毎日、夜の会合も続いておりますが、

今年は、忘れてはいけない年だと思います。

今年の忘年会は、「忘」ではなく、

希望の「望」の文字をとって、望年会と言うそうです。

来年が希望あふれる一年になるように、願いを込めて‥★

DSCF2258_convert_20110210235009 02100




スポンサーサイト

ご報告.

小川あきら です。


10818票を頂き、初の当選をさせていただきました!

震災の自粛ムードの中で、新人候補には非常に厳しい選挙でしたが、

多くの有権者の皆さんに支持していただいたことに感謝、感謝です。

公職選挙法の規定により「ありがとうございました」と書くことができないので、

非常にもどかしい思いです。


しかし、本当に頑張らなければいけないのは、これからです。

震災の被災者支援、県内経済の活性化、課題は沢山あります。

これからも、県政報告や活動報告を随時配信してまいりますので、

皆様からも、是非いろいろなご意見をお聞かせください!


----------------------------------------------------

さて、小相木町の『小川あきら事務所』は、

明日の明渡しに向けて、ただいま必死に片づけをしております。

(明渡し準備でバタバタしていて、更新が遅くなってスミマセン…。)

早々に自分の事務所を構える予定ですが、

それまでの間の連絡先は、民主党第一区総支部(石倉町3-8-1)になります。





久々の更新です。

小川あきら です。

久しぶりの更新になってしまいました。

大震災から、2週間以上が経ちましたが、まだまだ被害の全体は明らかになっておらず、

原発の問題や、被災地の支援など、早急に手をつけなければならないことが山ほどあります。

計画停電により、県内の産業や日常生活にも支障が生じています。

放射能は、農業や水資源にも大きな影響を与えています。

想像を絶する大震災は、東日本に大きな傷跡を残すとともに、

私たちに、社会のあり方を考えさせる大きな機会となりました。

これからの選挙は、東日本の復興と今後の社会のあり方を左右する重要な選択になります。

統一地方選は、震災の影響により投票率が下がると危惧されていますが、

大切な時期だからこそ、一人ひとりがしっかりと考え、意思を投じなければなりません。

選挙も日常生活も自粛ムードになっていますが、(私も自粛していましたが)

私たちにできることは、一生懸命働いて、経済活動を活性化し、東日本の復興を担っていくことです。

被災者の方々も元気を出そうとしています。立ち止っている暇はありません。

新しい一歩を踏み出す時です。


お問い合わせについて

小川あきら です。

署名についてのご協力、お問い合わせありがとうございます。

選挙どころではないので、今はとにかく震災支援のためにできる活動をしております。

群馬県でも被災地への物資の搬送や、被災者の受け入れが一部始まりました。

しかし、避難所生活をしている人は、30万人とも40万人とも言われています。

できるだけ多くの被災者を、できるだけ早く受け入れたい。

できることは限られていますが、

募金をしたり、署名を集めたり、

今できることを精一杯やるしかありません。

署名用紙をアップするので、引き続きご協力をお願いいたします。

(小相木町の事務所でも署名を受け付けております。)


また、多くの方々から、原発についてのご意見を聞かせていただいております。

原発の必要性や、危険性について、改めて考えさせられます。

被災地では、何もかもが足りていません。

私たちの身の回りでも、今まであって当たり前のように思っていた電気やガソリンが制限されています。

私たちは、これまで、不必要に資源を使っていたのではないか…。

これからは、一人ひとりが、本当に必要かどうかを考えて、行動しなければなりません。

みんながみんなのために我慢する、支えあう社会のあり方が問われています。




署名につきましては、下記事務所で受け付けております。
または、下記署名用紙を印刷いただき、小川あきら事務所までFAXいただければと思います。

●署名用紙
・PDF
・WORD

●小川あきら事務所
住所:前橋市小相木町554-1
FAX:027-255-2151


大きな地図で見る

小休止

小川あきら です。

昨日は午後からお休みを頂いて、親友の結婚式へ行ってきました。

DSCF2269_convert_20110220013641.jpg

DSCF2280_convert_20110220013715.jpg

高校の寮で知り合ってから、早12年…。

ずっと一緒にいた、家族のような存在です。

前橋地方裁判所での修習が決まったときは、本当に喜んでくれたよね!

(あなたが群馬に住んでいることも、前橋修習を選んだきっかけになっています。)

そして、前橋で就職が決まったときには、涙を流して喜んでくれたよね!!

仕事の悩みを相談しあったり、市内の古墳めぐりをしたり、埴輪を作ったリ。

県内のプラネタリウム制覇もしたし、妙義で野焼きパン作りにも挑戦したよね。

最近はお互い忙しくて、なかなか会うこともできないけれど、

たまにするメールや電話は、一番の心の支えになっています。

末永くお幸せに…★
プロフィール

小川あきら

Author:小川あきら
小川あきら(小川晶)の活動日記

群馬県前橋市在住
28歳、女性弁護士

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。