FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選対発足!

小川あきら です。

いよいよ4月に向けて、選対が立ち上がりました!

新しい事務所の目処もたちそうです。

戦う準備は、着々と進んでいる。

残り1ヶ月ちょっと、全力で走り抜きたいです!

IMGP1349_R.jpg


★ボランティア募集中★

小川あきらの活動を支えてくれるボランティアスタッフを募集しています。

チラシの折込や郵送作業、ポスティングなど、

少しの時間だけでもお手伝いしていただけると助かります。

みんなの力で政治を変えるために、力をお貸しください。

ちょっとでも興味のある方、ご連絡をお待ちしております!



スポンサーサイト

初の三俣。

小川あきら です。


今日の朝宣は、初の三俣!!

初めての交差点に立つのは、少し緊張します。

今日は、通学中の子供たちにたくさん会えて、若いパワーと元気をもらいました!

IMGP1273_R.jpg

IMGP1287_R.jpg

朝のご挨拶。

小川あきら です。


今日は、石倉3丁目の交差点で、朝のご挨拶をさせていただきました。

最近は暖かくて、朝宣も気持ちが良いです!


これからは今まで以上に露出を増やして行く予定なので、

街で見かけたら声をかけてくださいね!

久しぶりに。

小川あきら です。


今日は、久しぶりに弁護士らしい活動を。

お誘いを受けて、医療や宿泊・観光に伴う法的トラブルに関する講演をさせていただきました。

CIMG1747_R.jpg


CIMG1743_R.jpg


弁護士というと、裁判(特に刑事事件)のイメージが強いかもしれませんが、

多くの弁護士の場合、実際に扱っている事件は、刑事事件よりも民事事件のほうが圧倒的に多く、

また、裁判以外の調停や交渉(示談)といった手続きで紛争を解決することも多いです。

紛争を解決するうえでは、どういう事実があったのか、

それを証明するための証拠にはどのようなものがあるかという部分が重要になってきます。

民事裁判は、あくまでも証拠に基づいて事実を判断する手続きですので、

事実を証明できない場合には、こちらの主張が認められなくなってしまいます。


契約をする場合や、何かトラブルに巻き込まれそうだなと思った場合には、

書面を作成したり、メモを残すなどして、事実を証明できるようにしておきましょう。




貴重なお話。

小川あきら です。


昨日は、太平洋戦争を体験したお二人の方から、

貴重なお話を聞かせていただくことができました。

東京空襲から命からがら逃げたときのお話。

そして、終戦後、朝鮮から引き揚げたときのお話。

実際に体験した方々の言葉は、本当に重く、

今の私たちの平和な暮らしが、

どれだけの犠牲の上に成り立っているのか、

命がどれだけ尊いものか、

あらためて考える貴重な機会になりました。


私の祖母は、おととし90歳で亡くなりましたが、

亡くなる直前は、長野に疎開したときの話を繰り返ししていました。

戦後60年以上がたって、

暮らしもこれだけ豊かになったのに、

それでも最後に思い出すのが戦争のこと。

祖母の90年の人生の中で、戦争の体験というのは、

一番の大きな出来事だったのだと思います。


戦争を知らない私たちの世代は、

戦争を経験し、そして戦後の日本を築いてきた先輩方から、

その歴史をしっかりと受け継ぎ、語り継いでいかなければなりません。

小休止

小川あきら です。

昨日は午後からお休みを頂いて、親友の結婚式へ行ってきました。

DSCF2269_convert_20110220013641.jpg

DSCF2280_convert_20110220013715.jpg

高校の寮で知り合ってから、早12年…。

ずっと一緒にいた、家族のような存在です。

前橋地方裁判所での修習が決まったときは、本当に喜んでくれたよね!

(あなたが群馬に住んでいることも、前橋修習を選んだきっかけになっています。)

そして、前橋で就職が決まったときには、涙を流して喜んでくれたよね!!

仕事の悩みを相談しあったり、市内の古墳めぐりをしたり、埴輪を作ったリ。

県内のプラネタリウム制覇もしたし、妙義で野焼きパン作りにも挑戦したよね。

最近はお互い忙しくて、なかなか会うこともできないけれど、

たまにするメールや電話は、一番の心の支えになっています。

末永くお幸せに…★

今日の新聞記事より

小川あきら です。


選挙まで残りわずかとなり、毎日忙しくすごしています。

支援者の方から、「最近ブログの更新が少なくて残念」という声をいただきました。

ごめんなさい(泣)


今日の新聞に、とても悲しい記事が…。

秋田県の旧角館町(現仙北市)で2003年~05年分の所得税確定申告書が住民に無断で作られ、

税務署に提出されていた可能性があり、還付金が旧町側により滞納町税に充てられたという内容です。

住民が最も信頼している役所の職員の手によって、住民の権利が侵害される。

消えた年金問題のときもそうでした。

年金問題は、本来ならば年金担当課できちんと処理できるはずだったのに、

役所が対応しなかったために、大きな問題になったものです。


責任を明確にして、市民のために働く本来の役所の姿を取り戻したいものです。

再び、雪。

小川あきら です。


みごとに、積もりました。朝起きたら一面の雪景色。

雪のため、朝から道も混んでいましたね!

今日は、高校入試(前期)だったので、受験生の皆さんに影響がなければ良いのだけれど…。


全国的な大雪で、スリップして怪我をした人や、雪かきの出動が必要になった地域もあります。

事前の寒さ対策や、交通対策が必要ですね。

日中は天気も回復して、雪も午前中にはほとんど溶けて、危険のない状態になりました。

おかげで、元気に街を歩けました!


玉村町映画祭

小川あきら です。


先日、玉村町映画祭の打ち上げに参加させていただきました。

映画祭では、「川の底からこんにちは」と「ヒーローショー」の2本を上映。

ヒーローショーは、実際に東大阪で起きた事件をモデルにした映画です。

2本とも、現代の若者達が抱える問題を考えさせられる映画だそうです。

(私は、日中はご挨拶回りをしていたので、映画はみられませんでした。本当に残念…。)



打ち上げでは、井筒監督から、映画に描ける思いや、

玉村町の魅力についてお話を聞かせていただくことができました。

単なる「町おこし」のための映画祭ではなく、

歴史や文化・現代をみつめ、社会にメッセージを発している玉村町映画祭。

次回は、映画の上映会から参加させていただきたいと思います。



CIMG2542_convert_20110216073532.jpg




朝のご挨拶

小川あきら です。


今日は、箱田町の交差点で、朝のご挨拶をさせていただきました。

私の生息地域だけあって、知り合いがたくさん通って、手を振ってくれました。

どうもありがとうございます。

その声援は、本当に心強いです!

IMGP0329_R.jpg

IMGP0462_R.jpg

雪。

小川あきら です。


朝、起きたら、

見事に積もってました。 雪化粧です。

こんな日に限って、愛車のマーチの暖房が壊れました(泣)

DSCF2257_convert_20110210234918 0210


午後からは、素敵な青空に。

街を歩いていても気持ちがよいです。

車も修理に出して、明日には直るそうな…。


DSCF2258_convert_20110210235009 02100

今日も一日、お疲れ様でした!

無事に終了。

小川あきら です。


『小川あきら』を励ます会、無事に終了しました。

石井一さんをはじめ、来賓の方々や、約160人の支援者の皆様にお集まりいただき、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


今回は、決意表明ということで、私の政治に対する思いをお話しさせていただきました。

拙い演説で、途中思わず涙が出てしまったところもありましたが、

みなさま長時間話を聞いてくださり、本当にありがとうございました。


IMG_2605_R.jpg

IMG_2606_R.jpg

IMG_2645_R.jpg


私の今回の選挙戦は、本当にゼロからのスタートでした。

世襲の議員でもないし、お金もありません。

地縁血縁もない。

大きな企業や団体もついていません。

毎日、一歩一歩、街を歩いて、一人一人に訴えかける。

そこから、少しずつ広がった人と人とのつながりです。

私に共感してくださったみんなの力で、群馬を変えていきたい。

人情味にあふれた、豊かな心でつながる群馬を作っていきたい。

皆様の期待を裏切らないためにも、全力でがんばります!


いよいよ明日。

小川あきら です。


いよいよ明日、私の初めての集会が開催されます。

ゲストの石井一さんのご講演の他、

私の政治に対する思いなどもお話しさせていただく予定です。

皆様、お誘い合わせのうえ、是非ご来場ください。

お待ちしております。


----------------------------------
『小川あきらを励ます会』

日時:2月5日(土)午後1時30分から

場所:マーキュリーホテル 本館2F(前橋市大友町3-24-1 027-252-0111) 


農業で新しい取り組み

小川あきら です。

本日は、素敵な出会いがありました。

伊勢崎で農業を営む青年。

彼は、東京の出身ですが、群馬の自然・風土に魅了され、伊勢崎で農業を始めたそうです。

無農薬で野菜を作り、その野菜を食することを通じて、

農業と豊かな食生活を育むコミュニティーを作りたいというお話を聞かせていただきました。

日本の真ん中の群馬の地から、全国のモデルケースとして発信していきたいという熱い思い。



私も農家の生まれなので、作物を作る大変さ、

食することへの感謝などを肌で感じながら育ちました。

スーパーで野菜を購入するだけではわからないことがたくさんあります。

実際に、どれだけの手がかかって野菜が作られているか。

どのくらいの農薬が使われているのか。

どのくらいの栄養があるのか。

ファーストフードが体にどのような影響を与えるのか。

安心・安全な食生活を支えてくれているのは農家のみなさんです。

私たちは、もっと自分の健康を考え、食べ物を選択し、そして食することに感謝しなければ!!


保健医療、農業、そして教育の連携をはかり、

食育や病気の予防教育に力を入れていきたいです。






弁天ワッセ

小川あきら です。


昨日は、前橋の弁天通り商店街で、毎月3日に行われている楽しいイベント。

「弁天ワッセ」に行って来ました。

お天気も良く、たくさんの人で賑わっていました。


弁天ワッセ2

弁天ワッセ1

節分ということもあって、大連寺さんでは、「豆まき」ならぬ「チョコまき」が開催されました。

年甲斐もなく、たくさんのチョコをゲット♪

弁天ワッセチョコまき1

弁天ワッセチョコまき2

その後、商店街のお店をご挨拶で回りました。

昔からあるお店、新しく若者が始めたお店、残念ながらシャッターが降りているお店…。

中央商店街の活性化は、前橋の大きな課題です。

子どもからお年寄りまで、たくさんの人が集まる賑わいの街中を作っていきたいです。
プロフィール

小川あきら

Author:小川あきら
小川あきら(小川晶)の活動日記

群馬県前橋市在住
28歳、女性弁護士

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。